投資に役立つお気に入りのツイッターアカウント!

SNSの象徴

投資情報や投資についての考え方などの情報を得るために、私はツイッターを活用しています。

 

ツイッターの魅力は、なんと言っても、その人の考え・気持ちをダイレクトに知ることができる点です。自分では思いもしない視点・方法・考え方などに気付かせてくれます。

 

また、速報性も魅力ですね。ツイッターを見てると、投資に重要なイベントやニュースについて、リアルタイムに近い速さで知ることもできます。

 

今回は、そんな魅力あふれるツイッターにおいて、投資に役立つ情報を得るという観点で、私がフォローして毎日見ている人たちのツイッターアカウントを紹介したいと思います。

 

もちろん、今回書き切れなかったアカウントの方もたくさんありますので、このリストは今後も更新していきたいです。

 

投資に役立つツイッターアカウント(敬称略)

1.経済情報全般

にこそく

⇒日本株式市場・米国株式市場の動向、各種経済指標の発表、要人発言、為替動向など、様々な経済情報について速報してくれています。好きな言葉「しょーりゅーけん!」。とても簡潔に重要な情報をまとめてくれていて、非常にありがたいです。

 

エミン・ユルマズ

⇒トルコ出身のエコノミスト。いわゆる天才系。日本語ペラペラ、ツイートも日本語。16歳で国際生物学オリンピック優勝。東京大学工学部卒、同大学院理学修士。野村証券で投資銀行業務などの経験あり。日経マネーの連載など、各種メディアにも出演。

 

経済全般の仕組みや、経済ニュースの裏側の解説など、ためになるツイートがたくさん。エミンさんは、日本株の将来に強気で、ご本人も日本株メインで投資しているとのことで、非常に心強いです。

 

2.米国株・米国市場

じっちゃま(広瀬隆雄)

⇒外資系証券・投資銀行で長年の経験あり。フロリダ在住。毒舌なので、好き嫌いが分かれるタイプ。米国株について、業界の表も裏も知り尽くした視点でツイートしてくれる貴重な存在。

 

もみあげ

米国駐在中のサラリーマン。大人気の米国株ブロガー。米国株に関して、独自の視点で速報してくれています。個人投資家思いで、アニキのような視点・アドバイスが素晴らしい。

 

トランプ大統領

⇒アメリカ合衆国第45代大統領ご本人のアカウント。世界で一番影響力がある人物のツイートを直接読めます。英語の表現も独特で攻撃的で面白いです。彼の一言でマーケットが動きます。

 

3.個人投資家系アカウント

しょこら

⇒海外駐在経験が豊富なサラリーマン。高配当株中心の投資。カエル系のブログが実に面白くて、笑えて大好きです。

 

でら

⇒JTからの配当金は年間500万円以上。デイトレもされますが、基本はJT1社への集中投資という驚異的な投資方法を継続されていることが本当にスゴいです。集中投資ができる精神力もスゴい。見習いたいが、なかなか勇気が出ません。

 

www9945

⇒「年収300万円、掃除夫の僕が1億円貯めた方法」の著者。現在は配当生活をされている。著書も含め、株式市場の見方・視点が非常に参考になります。

年収300万円、掃除夫の僕が1億円貯めた方法

まとめ

投資情報の収集には、ツイッターのリスト機能を使うと便利です。自分が指定したアカウントのツイートだけをまとめて表示することができます。

 

ツイッターは非常に便利なツールですが、大事なのは、どれだけ有名な人のツイートであっても、それを鵜呑みにはしないで、自分で取捨選択して、自分の頭で考えた上で、そのツイートの情報を活用するということだと思います。

 

ツイッターを楽しく活用して、投資の成果につなげていきましょう!

 

今日も配当生活への道を一歩ずつ進む、ショウでした!

ショウのTwitterアカウント

テンバガー(株価10倍株)まで株式を持ち続けるためのシンプルな方法
テンバガー(株価が10倍に値上がりする株)、実に魅惑的な響きです。 めったにお目にかかれないレアな株のような気がしますが、テンバガーは、我々の身近な生活の中でも発見することができます。 ファースト...
配当金で生涯年収が大幅アップ!~給料が増えなくても、高配当株でカバーできる~
サラリーマンの生涯年収(※)は、平均で約2億円~3億円弱と言われています。 ※就職してから定年までの間に稼ぐ給料(ボーナスを含む)の総合計額 この生涯年収を、配当金によって、大幅にアップすることが可能です。 ...
記事が参考になりましたら、はてブして頂けたら嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事が参考になりましたら、はてブして頂けたら嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加
投資戦略
ショウをフォローする
Road to 配当生活

コメント