配当資産の状況 2019年1月末

こんにちは。今日も配当生活への道を一歩ずつ進む、ショウです。

今年も早いもので、もう1か月たちましたね。

2019年1月末時点で、私の配当資産の状況は、以下のようになっています。

 

[時価ベース]  ( )は構成比

値上がり期待株:1,400万円(33.3%)

高配当株   :2,800万円(66.7%)

———————————————————————————————————————

合 計    :4,200万円(100%)

 

現時点の予想配当金合計(税引後の手取り)は、

年間123万円

=1か月当たり102,000円(先月末比プラス1,000円)

 

取得価格ベースで計算すると、税引後の配当利回りは3.8%となっています。

(税引前の通常の配当利回りは4.8%)

なお、高配当株だけではなく、保有する値上がり期待株の一部からも、配当を受け取っています。

 

私の理想は、税引後の配当利回り4.0%以上なのですが、保有する高配当株の企業が今後増配を行っていくことで、これは将来的に自然に達成できる、時間が解決すると考えています。

時間(将来の増配)が元本の少なさを解決する
こんにちは。今日も配当生活への道を一歩ずつ進む、ショウです。 配当生活をするには、多額の元本が必要です。 例えば、1か月30万円の手取り配当金を受け取るためには、税引後の配当利回り3%(=税引前の通常ベースで3.8%)の...

 

1月は、年末の株式市場の暴落からの戻りがあったおかげで、配当資産も回復しました。しかし、まだまだ戻り足りないので、さらなる上昇を期待したいところです。

 

配当生活をできるだけ早く達成するために、値上がり期待株:高配当株=6:4で投資して、元本を増やしていくのが、私の当面の戦略ですが、現在は上記のように、値上がり期待株の割合が小さくなっています。

ですので、今後、値上がり期待株へ投資金額を回していきたいと考えています。

投資対象を分割する理由~リスクを下げながら元本の増加を目指す~
こんにちは。今日も配当生活への道を一歩ずつ進む、ショウです。 前回の記事で投資用元本を以下の2つに分けて投資する、という戦略を書きました。 1.全体の60%を値上がり期待株に投資して、元本の増加を目指す。 2.全体の40%...

 

次の目標である、1か月当たり15万円の配当金(税引後の手取りベース)に向けて、毎日コツコツと投資していきます。株式投資が大好きなので、全然苦になりません。

 

これから、決算発表シーズンも本格化するので、楽しみです。

累進配当ブラザーズ!
こんにちは。今日も配当生活への道を一歩ずつ進む、ショウです。 配当生活の達成を目指して、高配当株への投資を少しずつ行っています。 その高配当株の中でも、私が累進配当ブラザーズと密かに呼んでいる、大好きな高配当株たちがいます。 ...
毎日の My運用方法
こんにちは。今日も配当生活への道を一歩ずつ進む、ショウです。 毎日、配当生活を目指して、投資活動に励んでいます。 私が日々、具体的にどのような投資運用をしているかについて、書いてみたいと思います。 この運用方法が絶...

コメント