配当資産の状況 2018年12月末

こんにちは。今日も配当生活への道を一歩ずつ進む、ショウです。

皆様、明けましておめでとうございます。

今年もこのブログをどうぞよろしくお願いいたします!

 

2018年12月末時点で、私の配当資産の状況は、以下のようになっています。

 

[時価ベース]  ( )は構成比

値上がり期待株:1,200万円(30.8%)

高配当株   :2,700万円(69.2%)

———————————————————————————————————————

合 計    :3,900万円(100%)

 

現時点の予想配当金合計(税引後の手取り)は、

年間122万円

=1か月当たり101,000円(先月末比プラス7,000円)

 

当面の目標であった毎月10万円を、12月で達成しました。

 

取得価格ベースで計算すると、税引後の配当利回りは3.8%となっています。

(税引前の通常の配当利回りは4.8%)

 

なお、高配当株だけではなく、保有する値上がり期待株の一部にも、配当を出している企業があります。

 

私の理想は、税引後の配当利回り4.0%で、これはなかなか高い目標ですが、保有する高配当株の企業が今後増配を行っていくことで、将来的に自然に達成できるだろうと考えています。

 

この12月は、株式市場の暴落が継続しました。結果的に、値上がり期待株の一部を損切りしたため、キャッシュポジションの額が増えました。

 

そのキャッシュとボーナスから用意したお金、そして12月に受け取った配当金(3月決算会社の中間配当金)の一部を使って、暴落で株価が下がって配当利回りがアップした高配当株を買い増ししました。今後も資金がある限り、これを続けていきたいと思います。

 

クリスマスや年末年始で臨時の出費が多かったですが、これから投資もがんばります。

 

毎月10万円の配当金という目標は達成しましたので、次の目標は1か月当たり15万円の配当金(税引後の手取りベース)です。

コツコツと小さな目標を積み上げていって、配当生活に一歩ずつでも近づいていきたいです。今年も配当生活を目指して頑張ります。

 

末尾となりましたが、

本年が皆様にとって明るく良い年になりますように!

将来の増配で株価は上昇する-勝率100%!?-
こんにちは。今日も配当生活への道を一歩ずつ進む、ショウです。 企業が増配を発表すると、その企業の株価は上昇します。 当たり前だと思うかもしれませんが、これを配当利回りの観点から見ると、以下のようなサイクルになります。 ...
9437NTTドコモ(高配当株)~キャッシュリッチな事業で20年以上減配なし~
こんにちは。今日も配当生活への道を一歩ずつ進む、ショウです。 9437NTTドコモは、高配当株の一つで、私も現在保有しています。 本ブログの記事に掲載した、高配当株買いの4つの基準に照らして、ドコモを検討します。 ...
スポンサーリンク
配当資産の状況
ショウをフォローする
スポンサーリンク
Road to 配当生活

コメント