高配当株の配当金は、まず1か月当たり千円を目指そう!

配当生活は、受け取る配当金だけで生活できることを意味しますが、この状態をいきなり目指すと、はるか遠い目的地のように感じます。

 

そこで、おすすめなのが、最初は小さい額の達成を目標にするというものです。最初の目標を達成したら、次からは少しずつ段階的に目標を上げていきま

具体的には、まず「1か月当たり千円」の配当金を受け取ることを目指します。

毎月千円の配当金を受け取るという目標を達成したら、次は1か月当たり3千円、5千円、1万円・・・・・、と少しずつ目標を上げていくようにします。

 

こうすると、自然にモチベーションが湧いてきて、「よし、次は〇万円だ!」とやる気が出るので、おすすめです。

 

さらに、その過程で、実際に配当金が受け取れるようになると、たとえ最初は少額の配当金であっても、じわじわと嬉しさがこみ上げてきます。

 

毎月千円が、何もしなくても、ほぼ永遠に継続して入ってくるとしたら、あなたは何に使いますか?

1か月に1回、豪華なランチを食べることにしたり、趣味の本を買ったり、貯金してもいいですね。

 

1か月当たり千円の配当金であれば、例えば、下記の株を買うことで実現することができます。

・三井住友FGの株を100株買う

・同社の株価約3,800円×100株=約38万円の投資

・同社の配当利回りが約5%なので、税引後の手取りの配当金=38万円×5%×80%(源泉税20%分)=15,200円/年=約1,200円/月

【2020年版】8316三井住友フィナンシャルグループ(高配当株)~累進配当を対外的に公約し継続・配当利回り6%超の高さ~
三井住友フィナンシャルグループの2020年3月期本決算の発表がありましたので、2020年版の内容に更新しました。 8316三井住友フィナンシャルグループは、三井住友銀行の持株会社で、高配当株の一つであり、私も現在保有し...

 

少額でも、まず始めてみることが、後々の配当生活につながります。

投資をする際は、証券会社に口座を開設することが必要ですが、少額で始めるには、1株から購入できて、Tポイントでも株式が買える、SBIネオモバイル証券が良いかと思います。

SBIネオモバイル証券~まずは1株から投資・日本初!Tポイントでも投資可能~
配当生活を目指すにあたっては、複利の力を最大限に活用するために、できるだけ早めに、若いうちに、投資を始めることが望ましいです。始めるのが早ければ早いほど、将来お得になります。 けれども、投資を始める際に、しばし...

 

皆さんと一緒に配当生活を目指していけたら、とても嬉しいです!

今日も配当生活への道を一歩ずつ進む、ショウでした!

ショウのTwitterアカウント

高配当株の4つの魅力とは? ~人生を変える力になる~
高配当株への投資には、たくさんの魅力があります。高配当株は、人生を変える力を持っていると言っても、過言ではありません。 知れば知るほど、とても魅力的です。配当金が大好きになります。 魅力1.不労所得を半永久的にゲット...
【2020年版】累進配当ブラザーズ!~減配しない累進配当を続ける企業たち~
※本記事は、2021年版に更新しました。下記ご参照ください。 2019年12月期本決算会社の決算と配当予想発表が終わりましたので、累進配当ブラザーズを2020年版に更新しました。 2020年版では、累進配...
記事が参考になりましたら、はてブして頂けたら嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事が参考になりましたら、はてブして頂けたら嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加
配当生活考
ショウをフォローする
Road to 配当生活

コメント