2018-09

投資本

株式投資の未来

ジェレミー・シーゲル博士が書いた「株式投資の未来」という本にも、ずいぶん影響を受けました。 シーゲル博士は、金融学の名門、ペンシルベニア大学ウォートンスクールの教授です。 博士は、過去100年分!のアメリカ株式市場のデー...
配当生活考

マネックス証券

私のメイン証券会社はカブドットコム証券ですが、サブとしてマネックス証券会社を使っています。 今でこそサブの位置付けですが、私が最初に開設した証券口座はマネックスでした。 当時は、投資についてはド素人だった私がなぜ...
配当生活考

カブドットコム証券

自分の投資のパートナーとも言える証券会社選びは、配当生活を目指す上で、重要です。 証券会社は、対面式もありますが、やはり利便性や使い勝手から言って、ネット証券に軍配が上がります。 私は、複数のネット証券を使ってい...
投資戦略

損切り

株価が買い値よりも一定以下に下がった場合に損を出して売却する「損切り」は、非常に重要です。 投資においては、イロハのイ、何をおいてもまず習得すべきことだと思います。 といっても、損切りは心理的にはとても困難です。...
投資戦略

投資戦略5:インデックス投資信託による国際分散投資

配当生活用元本を増やすための投資戦略の5つ目です。 投資戦略5【インデックス投資信託による国際分散投資】 リスク小 ・インデックス投資信託(ファンド、投信ともいう)に毎月5万円を積立て投資する。 ・投資対象...
投資本

株の公式

私が自分の投資方法を考える上で、非常に参考になった本が、林則行さんの「株の公式」です。 著者の林則行さんは、日本人ながら、UAEのアブダビ投資庁でオイルマネーの運用を任されていた凄腕ファンドマネージャーです。 「...
投資戦略

投資戦略4:高金利時の米国債へ投資

配当生活用元本を増やすための投資戦略の4つ目です。 投資戦略4【高金利時の米国債へ投資】 リスク小 ・米国の長期国債(10年物以上の長期)へ投資 ・米国債の金利が5%以上の時に投資する。 なお...
健康

疲れ目対策

私の仕事は、パソコンを使う時間が長いです。 また、このブログを始めたので、1日のうちパソコンやスマホを使っている時間がかなり長くなっています。 そのため、目が疲れてショボショボすることが多く、困っていました。 市販...
配当生活考

配当生活も初めの一歩から

配当生活のための投資元本について、当面の私の目標額は5千万円です。 5千万円で配当利回り3%とすると、税引後で、1か月10万円の配当金が受け取れます。 5千万円×3%×80%(源泉税が約20%あるので)=120万...
投資戦略

投資戦略3:株主優待株と大型株へのスイング投資

配当生活用元本を増やすための投資戦略の3つ目です。 投資戦略3【株主優待株と大型株へのスイング投資】リスク中 ・資金を半分ずつに分け、半分を株主優待で人気がある株式に投資する。 ・残り半分を大型株のうち、比...